【ポケモン剣盾】色違い(色証)真作ヤバチャ おすすめ厳選方法 【シンボル連鎖】

色違い厳選

この記事はポケモン剣盾で「色違い(色証)真作ヤバチャ」を、効率的に捕まえたいと思っている方に書いています。

もぴぷね
もぴぷね

色違いポケモンで、最も入手難易度が高いと言われている「真作ヤバチャ」

私も実際にチャレンジして、ついに捕まえることが出来ました!

苦労することは間違いないのですが、ある程度の効率化は可能です。

→2022.6.10追記:真作色証ヤバチャを捕まえました!

【ポケモン剣盾】色違い(色証)真作ヤバチャ 厳選方法 【効率3倍】

色違い(色証)真作ヤバチャとは

「色違いの」「真作ヤバチャ」のことを指します。

それぞれの確率は以下の通りとなっており、それぞれを掛け合わせた出現率は約13万分の1。

最も捕獲することが難しい色違いポケモンとなっています。

  1. 色違いの確率・・・1/1365
  2. 真作の確率 ・・・1/100

さらに、色違い真作ヤバチャが「あかし」を持っていた場合は、「真作色証ヤバチャ」となります。

しかし、「あかし」を持っている確率は約15%~20%。真作色証ヤバチャは、天文学的な確率でしか出会えないポケモンとも言えるでしょう。

おススメの色違い(色証)真作ヤバチャ厳選方法

シンボル連鎖方法

とにかく出現率が低い色違い(色証)真作ヤバチャですが、「シンボル連鎖」を使えば少しだけ厳選難易度を下げることができます。

シンボル連鎖とは

草むらや洞窟等で無限湧きするシンボルポケモンを倒した場合、50%の確率で同じポケモンが再出現するという仕様のことです(逃げたり、捕まえたりするとNGなので注意)

再出現するポケモンはフォルムも同じという仕様があります。

つまり、

  1. 真作ヤバチャが出ている状態でポートを書き、真作ヤバチャが出ている状態を固定
  2. 真作ヤバチャを倒す
  3. ヤバチャがリポップすればエンカウント、その他ポケモンならリセット
  4. 色違いが出現するまで繰り返す

この手順を繰り返すことで、真作ヤバチャに絞ってエンカウントを繰り返すことができます。

シンボル出現するヤバチャは「いにしえの墓地」でしか出現しません。「ルミナスメイズの森」では出現しないので注意が必要です

さらに効率化する方法

シンボル連鎖を行っても、真作ヤバチャがリポップする確率は50%。

つまり50%は外れを引いてにリセットする羽目になります。真作ヤバチャに限定して厳選できるとはいえ、効率が悪いことは否めません。

そこでおススメしたいのは「草むら一つ分の野生シンボルポケモンを、全て真作ヤバチャで固定する」というものです。

この方法により、一度のリセットで複数体の真作ヤバチャのシンボル連鎖にトライできるので、かなりの効率化が図れます。

ざっくり計測ですが、この方法で約1匹/分のペースで厳選が可能です(※)
キャンプリセット法は約2匹/分のペースなので、大体その半分くらいのペース。エンカウントを真作ヤバチャに限定できていることを加味すれば十分だと思います
(※)外れリポップ枠の中から出現するヤバチャも含んでいるため、厳密には1匹弱/分のペースだと思います。

色違い(色証)真作ヤバチャ厳選方法 まとめ

ステップ1:事前準備
  • 捕獲用ポケモン
  • オシャボ
  • ゴールドスプレー
  • かけたポット
  • マスターボール(あると便利)
「いにしえの墓地」のヤバチャは「おきみやげ」で自滅してくるため、ちょうはつ等での自滅対策は必須です
ステップ2:シンボル固定

以下の手順でシンボル固定を行います

  1. ゴールドスプレーを使用(ランダムエンカウントを避けるため)
  2. ヤバチャのシンボル前でレポート
  3. エンカウントして捕獲(マスターボールを使うと便利)
  4. 「かけたポット」で真贋判定
  5. リセット
  6. 4の手順で贋作:再度ヤバチャのシンボルとエンカウントして逃げる。ヤバチャがリポップするまでエンカウント→逃げるを繰り返す。ヤバチャがリポップしたら手順2~5
  7. 4の手順で真作:同じ草むら内の別シンボルとエンカウント。ヤバチャがリポップするまでエンカウント→逃げるを繰り返す。ヤバチャがリポップしたら手順2~5
  8. 草むら内のシンボルポケモンが真作ヤバチャになるまで1~7を繰り返します
真作ヤバチャの出現率は1%なので、この作業だけで相当な時間が掛かります
(※)私は真作ヤバチャを3匹固定するのに約3時間かかりました
かなり時間は掛かりますが、厳選にかかる時間を勘案するとやっておく価値があります。
ステップ3:厳選開始
  1. シンボル固定で固定した真作ヤバチャを倒します
  2. リポップがヤバチャならエンカウント。色違→捕獲。通常色→倒してリポップを待ちます。
  3. リポップがヤバチャ:手順2を行い、ヤバチャ以外のポケモンがリポップするまで繰り返します。
  4. リポップがヤバチャ以外:別の真作ヤバチャとエンカウント。手順2を行います。
  5. ヤバチャのシンボルがなくなるまで、1~4を繰り返します。
上記作業は必ず1か所ずつ行ってください。
(リポップ間に別のポケモンを倒してしまうと、連鎖が途切れてしまいます)

Q&A

Q1.日にちを跨いでしまった場合、どうなるのか?

問題ありません。真作ヤバチャのシンボルは出現したままです。

Q2.おススメの天候はあるか?

色証ヤバチャを狙うのであれば、「晴れ」以外の天気が良いでしょう。(天候の証がつく可能性があるため)

証を狙わないのであれば、雨以外がおススメです。(雨下で出現するオニシズグモのサイズが大きく、追いかけてくるからです)

Q3.色違い真作ヤバチャをゲットするまで、どれくらい時間がかかった?

約53時間です。

真作ヤバチャを3匹固定するのに約3時間。色違いは沼ってしまい約3,000エンカウントで出てきました。(1エンカウント1分計算とすると、約50時間)

2022.6.10追記

真作色証ヤバチャは約2か月かかりました。

もぴぷね
もぴぷね

8,000エンカウントしても前述の1匹しか色違いが出ず、それ以降カウントするのが辛くなったのでやめました・・泣

Q4.おススメの暇つぶしは?

シンボル連鎖厳選は両手がふさがるので、かなりできることが限られてしまいます。

youtubeやアマゾンプライムで動画や映画を見ながら厳選していました。

解説動画

解説動画も作成しました。

固定シンボルとヤバチャ固定(ヤバチャ草むらの作り方)を解説しているので、動画で確認したい方は参考にしていただけると嬉しいです。

【ポケモン剣盾】色証真作ヤバチャ厳選・シンボル連鎖とヤバチャ草むらの作り方

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました