【第3世代】ルビサファ コンテスト攻略【リボンコンプ】

リボンコンプ

この記事は、ポケモンルビー・サファイアでコンテスト制覇を目指している方向けに書いています。

もぴぷね
もぴぷね

リボンコンプには避けて通ることができないコンテスト。
5種目×4ランク(ノーマル・スーパー・ハイパー・マスター)と、かなりのボリュームがあり、事前準備も含めるとかなりボリュームのあるコンテンツです!!

【第3世代】ルビサファ コンテスト攻略【リボンコンプ】

コンテストとは

ポケモンの「かっこよさ」「うつくしさ」「かわいさ」「かしこさ」「たくましさ」を競う競技です。

審査は2段階に分かれており、1次審査では「コンディション」、2次審査ではわざによるアピールで評価され、総合得点が一番高いポケモンが優勝となります。

ランクは「ノーマルランク」「スーパーランク」「ハイパーランク」「マスターランク」の計4段階に分かれていて、それぞれのランクで優勝するとリボンがもらえます(5部門×4ランク=計20個)

また、「マスターランク」で一定以上の成績を納めて優勝すると絵のモデルとなり、美術館に飾られます。その際もリボンがもらえます。

コンテストで手に入れることができるリボンは計21個。リボンコンプには避けて通ることができない道となっています。

必要なこと

ポロック作り

5種目のマスターランク・コンテストを優勝するには、コンディションを満遍なく上げる必要があります。

「コンディション」はケモンにポロックを食べさせることで上がりますが、闇雲に食べさせても全ての「コンディション」を上げることは難しいです(最悪、詰みに近い状態になってしまうこともあります)

通信を使って、多人数でポロックを作れば良いポロックが出来ますが、GBAやソフトを4台ずつ揃えるのはかなりコストが掛かってしまいます。

いろいろ調べてみたところ、一人プレイ&まぼろし島きのみ(チイラ)無しで、全種目で優勝できるコンディションに上げるレシピが公開されていました。【参照先:ポロック大百科様】

リンク先のHPにも記載されていますが、こちらにも記載しておきます。

  • リュガ×2
  • カムラ×3
  • ヤタピ×2
  • ズア×1

上記きのみをミナモシティのNPCと作ることで、全コンディションをまんべんなく上げることが可能です。

いずれのきのみも、CO・XDのポケクーポンで交換できます。

上記レシピのコンディション。マスターランクで優勝するには十分です。

少しかっこよさが足りていませんが、後述するバンダナやコンボ技を揃えることで、全種目で安定して優勝することが可能です。

なお、上記レシピのきのみは育つのに4日ほどかかります。必要個数の多いカムラのみを優先して入手し、植えている間に他のきのみを入手すると効率的です。

バンダナ集め

バンダナは持たせることで、コンディションを高める効果があります。

「かっこよさ」「うつくしさ」「かわいさ」「たくましさ」「かっこよさ」に応じた計5種類。

入手方法は、各項目のコンディションをMAXにしたポケモンを先頭にして、カイナシティのポケモンだいすきクラブの会長に話かけると、コンディション対応した色のバンダナがもらえます。

(2種類のコンディションがMAXのポケモンを見せた場合は、2回話しかけることで、もらっていない方のバンダナがもらえます)

前述したレシピではコンディションがMAXにはならないため、全色入手しておきましょう。

美術館の館長と話す

マスターランクのコンテストに挑戦する前に、ミナモシティの美術館(デパート左側)の館長と話しておきましょう。

マスターランクのコンテストにおいて高得点(約12得点)で優勝すると、優勝ポケモンが絵のモデルとなりプロマイドリボンがもらえます。

この絵描き人の出現するフラグが、「美術館の館長と話すこと」らしいです(不確定情報)

私は既に話しかけていたため検証できなかったのですが、30秒で済むことなのでやっておいた方が良いと思います。

コンテスト用のわざ揃え

最後にコンテスト用する技揃えです。

前述したポロックを与えればハイパーランクまでは余裕ですが、マスターランクはそう簡単にいきません。

コンボわざを使用することによって攻略が楽になるので、ぜひ技を揃えておきましょう。

「起点わざ」を使用すると注目され、「コンボ待機状態」となります

コンボわざとは特定のわざを繋げることによって、ボーナスポイントを得られるわざのことです。「起点わざ」を使用すると、コンボ待機状態となり、次のターンに対応するコンボ技を使用することで、ボーナスポイントを得られます。

コンボ一覧(参照元:EverStone様)

以下、おススメのコンボ(実際に使用したものだけ紹介)

  • 「あまごい」+「みずでっぽう」or「ハイドロポンプ」等(その他水わざ多数)
    同じく水ポケモンにおススメ。「あまごい」が1ターン目に使いにくいので、別の技を用意しておくとgood
  • 「にほんばれ」+「オーバーヒート」or「かえんほうしゃ」(その他炎わざ多数)
    炎ポケモンにおススメ。あまごいのコンボと同じ。
  • 「つつく」+「ドリルくちばし」
    飛行ポケモンおススメ。順番が上がりやすいので、妨害を回避できる「そらをとぶ」を覚えさせると、さらに安定します。

その他、コンボわざではありませんが、調子を上げる技(りゅうのまい・げんしのちから等)+「しぜんのちから」もマスターランクで使える技でした。

「しぜんのちから」のわざマシンが、カイナシティで購入できるのもお手軽で良かったです。

さいごに

いかがだったでしょうか。

さらっと書いていますが、実際のところは「きのみ」を交換するためのポケクーポン集めに一番時間がかかりました。

ただ、コンディションさえしっかりとしていれば、マスターランクも体感8割ぐらいの確率で優勝することができるので、時間をかけた価値はあったと思います。

苦労した分だけコンプ後の達成感はひとしおなので、これから挑戦する方は是非頑張ってください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました