【ポケモン第3世代】リボンコンプ方法について【CO・XD・RSE】

リボンコンプ

この記事は、ポケモン第3世代(CO・XD・RSE)のリボンコンプ方法について書いています。

もぴぷね
もぴぷね

リボンコンプのスタート地点である、第3世代。

とにかく作業量が半端ないので、根気強く集めていきましょう。なお、難易度は主観評価です。

【ポケモン第3世代】リボンコンプ方法について【CO・XD・RSE/FRLG】

ポケモン第3世代で取得できるリボン

取得できるリボンは全部で27個です。

CO・XD(計2個)

  1. ナショナルリボン
  2. アースリボン

◆RSE(計25個)

  1. チャンプリボン
  2. ウイニングリボン
  3. ビクトリーリボン
  4. コンテストリボン(5種目×4ランク=計20個)
  5. プロマイドリボン
  6. がんばリボン

ポケモンCO・XD

ナショナルリボン 難易度:★☆☆☆☆

入手方法
  • ダークポケモンをリライブする
注意点
  • ダークポケモンは経験値を得ることはできませんが、リライブ時に今まで戦闘に参加した分の経験値が一気に入ります。
    レベル50を超えてしまうと、バトルタワー(Lv50)に参加できなくなってしまうため、極力レベルが上がらない方法でリライブゲージを減らしましょう
備考
  • COには自動でリライブする方法があります
所感
  • 特段苦労することはないため、★1評価です

アースリボン 難易度:★★☆☆☆

入手方法
  • シナリオモードの「バトル山100人抜き」で、手持ちを一度も変えずに100人抜きを達成する
注意点
  • 途中で受付に戻ったり、手持ちを入れ替えるともらえません
  • (COのみ)対戦モードのバトル山100人抜きではもらえないので注意
  • 経験値が入るので、RSEでバトルタワーリボンを付ける予定があるポケモンは、戦闘に出さないようにしましょう。
備考
  • 途中でセーブ・一時中断は可能です
所感
  • 相手のレベルは最大で70に対し、プレイヤー側のレベル制限は無し。また、禁止伝説が使用可能なため、クリアするのは簡単です
  • モーションのスキップができないため、時間が掛かります(カイオーガ使用で約3時間/周)
  • クリア自体は簡単ですが、時間がかかることと、周回に高レベルポケモンが必要なので★2評価です

RSE(ポケモンルビー・サファイア・エメラルド)

チャンプリボン 難易度:★☆☆☆☆

入手方法
  • ポケモンリーグで殿堂入りをする
注意点
  • ORASで殿堂入りした時にもらえる「ホウエンチャンプリボン」とは別ものなので注意
備考
  • ファイアレッド・リーフグリーン(FRLG)の殿堂入りでも入手可
所感
  • 特に苦労することはないため★1

ウイニングリボン 難易度:★★★☆☆

 入手方法
  • バトルタワー(レベル50)で56人抜きを達成する
注意点
  • レベル50を超えたポケモンは参加できません。
    チャンピオンリーグの殿堂入りや、CO/XDの「バトル山100人抜き」でリボンを付ける際に、レベルが上がらないように注意しましょう。
備考
  • リボンは56人抜きを達成した時にもらえます(以降7連勝毎に取得可能)
    よって、1~49人目までは好きなメンバーで挑戦し、50~56人目の際にリボンを付けたいポケモンをメンバーに入れると良いです。
  • RSは相手の使う技がランダムなので、バトル自体はEmに比べて簡単
  • ポケモンボックスを使用すれば、レポートを書かずにバトルタワーに挑戦できる(=負けてリセットしても連勝が途切れない)方法があるため、難易度が下がります
所感

ビクトリーリボン 難易度:★★★☆☆

 入手方法
  • RSEのバトルタワー(レベル100)で56人抜きを達成する
注意点
  • 特になし
備考
  • Emは、こちらの手持ち最高レベルに応じて相手のレベルが変動(下限Lv60)レベル上げの作業負荷が少なくなります
所感
  • ウイニングリボンに同じ

コンテスト関連リボン 難易度:★★★☆☆

 入手方法
  • コンテストの各部門(全5種類)の、マスターランクで優勝する
注意点
  • 全部門で優勝する必要があるため、ポロックを適当に食べさせると必要なコンディションが上がらず詰む可能性があります
備考
  • 通信を利用して複数人でポロックを作れる環境があると楽
  • ソロプレイでも、CO/XDのポケクーポンで交換できる「きのみ」を使用することで、全種目で優勝可能なコンディションに仕上げることが可能
所感

プロマイドリボン 難易度:★☆☆☆☆

入手方法
  • コンテストのマスターランクで優勝して、絵を描いてもらう
注意点
  • 美術館館長との会話がフラグとなっている可能性があるため、コンテストに挑戦する前に必ず話しかけておきましょう
備考
  • 特になし
所感
  • 基本的にはコンテストリボンを取得するついでに手に入るので★1評価

がんばリボン 難易度:★★☆☆☆

入手方法
  • 努力値を最大に上げる
注意点
  • 特になし
備考
  • 後世代でも取得可能です。
  • 努力値上げに時間が掛かるので、今作で無理に取得する必要はないです。
所感
  • 第3世代で努力値をMAXにしようとすると、、作業負荷が大きいので★2評価

付録:第3世代リボンコンプに必要なもの

第3世代のリボンコンプで必要なものをまとめました。

★3はリボンコンプに必ず必要なものです。いずれも新品で購入することはできないため、中古で入手するしかありません。

私は中古ゲームショップとフリマサイトを利用して揃えました。

しかし、フリマサイトで購入したGCのコントローラーが「動作確認済」と記載があったのにも関わらず動かなかったので、返品保証をしている中古ショップの方が安心だと思います。

過去作リボンの需要からか、どのソフトも値段が高くなっている印象です(少なくとも、私がリボンコンプ挑戦する際に調べた価格より上がっていました)

必要度 値段 主な用途
ポケモンコロシアム
ポケモンXD 闇の旋風ダークルギア
★★★ 【CO】
約2,000円
【XD】
約7,000円
リボン取得、ダークポケモン捕獲、きのみ交換
ゲームキューブ本体 ★★★ 約5,000円 CO・XDの起動
GBAケーブル ★★★ 約1,200円 CO・XD⇔RSEの交換
ゲームボーイプレイヤー 約5,000円 GCでGBAソフトがプレイが可能
ルビーサファイアエメラルド ★★★ 【RS】
約2,000円
【Em】
約5,000円
各種リボン取得
ファイアレッドリーフグリーン 約3,000円 ポケモンの捕獲
GBA or GBASP ★★★ 【GBA】
約7,000円
【GBASP】
約10,000円
RSEの起動
ポケモンボックス ★★ 約1,000円 タワーで負けても連勝が途切れなくする手法が使える

(リンク先は楽天のページになっています)

コメント

タイトルとURLをコピーしました