【ポケモン第6世代】バトルハウス攻略について【XY・ORAS】

リボンコンプ

この記事ではポケモン第6世代のバトルコンテンツである「バトルハウス」(シングル・スーパーシングル)の攻略を目指す方向けに書いています。

もぴぷね
もぴぷね

第3世代・第4世代のバトルタワーと比べると難易度はかなり簡単になっています!

【ポケモン第6世代】バトルハウス攻略について【XY・ORAS】

リボンの取得方法

  • シングル20戦目・スーパーシングル50戦目に出現する、バトルシャトレーヌのラニュイに勝利する。
もぴぷね
もぴぷね

ラニュイに勝利した時にリボンがもらえるため、再度リボンが欲しい場合は1戦目からやり直す必要があります!

難易度

第3世代・第4世代のバトルタワーに比べると、非常に簡単です。

理由は、以下の4つです。

  1. 1戦毎にパーティ変更が可能になっている
  2. バトルシャトレーヌのラニュイは、1匹で3タテが容易(シングル・スーパーシングル両方)
  3. メガシンカが使用可能
  4. 相手はメガシンカを使用してこない
1戦毎にパーティ変更が可能になっている

第4世代バトルタワーでは、7連戦が1セットになっていました。

特に、第4世代シングルタワーのリボン取得条件は「49戦目に出現するタイクーンに勝利する」となっており、42~49戦目にリボン枠を連れていく必要がありました。

リボン枠が進化前だったり戦闘向きでない場合は、実質2匹で勝ち進む必要があり、この仕様自体が事故率を上げる要因にもなっていました。

しかし、今作ではその心配が全くありません。

ラニュイと戦うシングル19戦目・スーパーシングル49戦目まではガチパで進み、リボン枠はシングル20戦目・スーパーシングル50戦目だけパーティに加えるだけで済みます。

バトルシャトレーヌのラニュイは、1匹で3タテが容易

『「ラニュイ戦だけリボン枠をパーティに加える」、と言ってるけど、ラニュイ戦は厳しいんじゃないの?』という疑問が浮かぶと思います。

が、心配ご無用。

シングルはメガガルーラ1匹で、スーパーシングルはパルシェン1匹で簡単に3タテできます。

もぴぷね
もぴぷね

残り2匹はリボン枠を入れれるので、効率良くリボンを付けることができます!

メガシンカが使用可能

環境最強と名高い、メガガルーラを使いましょう。

「ねこだまし」+「おんがえし」で大抵のポケモンは沈めることができます。

相手はメガシンカを使用してこない

これがバトルハウスの難易度を下げている、主な理由だと思います。

自分はメガシンカが使用できるので、有利でない訳がありません。

もぴぷね
もぴぷね

多少、気を付けないといけない場面はありますが、過去作に比べると圧倒的に簡単に勝ち進むことができます!!

育成ポケモン

ガルーラ(メガガルーラ)

使用階 シングル1~20、スーパーシングル1~49
個体値 AS:31、その他適当
性格 ようき
努力値 AS:252、残りH
特性 きもったま
持ち物 ガルーラナイト
わざ おんがえし、ねこだまし、グロウパンチ、ふいうち

環境最強ポケモン。

筆者はリボンコンプで初めてXYをプレイしましたが、その性能に驚愕しました。

「ねこだまし」+「おんがえし」で倒しきれない相手には「ねこだまし」→「グロウパンチ」と入ることで効率的に突破が可能。

「ふいうち」はゴーストポケモンや、メガガルーラより素早いフーディンを無傷で倒すために使います。

ただし、ゴーストポケモンは補助わざを使用してくることが多く、「ふいうち」だと安定しないことが多いです。

場合によってはガルーラのままで戦う方が良いこともあるため、特性は「きもったま」を推奨。

ゲンガー

使用階 シングル1~19、スーパーシングル1~49
個体値 CDS:31、その他適当
性格 おくびょう
努力値 CS:252、残りH
特性 ふゆう
持ち物 きあいのタスキ
わざ シャドーボール、10万ボルト、めざめるパワー(氷)、みちづれ

格闘タイプが苦手なガルーラと相性が良いです。

今作の格闘ポケモンは「とびひざげり」を覚えているポケモンが多いので、ガルーラ-格闘ポケモン対面でゲンガーに引くのが吉。

若干火力不足が気になりますが、「みちづれ」で最悪1:1交換できるので、バトルハウス攻略には十分です。

ガブリアス

使用階 シングル1~19、スーパーシングル1~49
個体値 AS:31、その他適当
性格 ようき
努力値 AS:252、残りH
特性 すながくれ
持ち物 ヤチェのみ
わざ じしん、ドラゴンクロー、ほのおのキバ、がんせきふうじ

第4世代から続投。

ダブル仕様のまま連れてきており、技を変更するのが面倒で「げきりん」や「つるぎのまい」がありません。が、このままでも十分使用に耐えました。

電気タイプの引き先として非常に優秀。

特にメガガルーラで、マルマインやライボルトを殴ると「せいでんき」で麻痺してしまうので、大人しくガブリアスに引きましょう。

パルシェン

使用階 スーパーシングル50
個体値 AS:31、その他適当
性格 ようき
努力値 AS:252、残りH
特性 スキルリンク
持ち物 きあいのタスキ
わざ からをやぶる、つららばり、こおりのつぶて、シェルブレード

スーパーシングルのラニュイ専用ポケモン。

「からをやぶる」+「つららばり」だけで、3タテできます。

50戦目だけしか使用しないので、育成が面倒だと思う方もいると思います。

が、残りの2枠を空けることができるので、複数のポケモンにリボンを付ける予定がある方にはおススメ。

個体値厳選も2vで十分です。

バトルシャトレーヌ ラニュイ攻略

もぴぷね
もぴぷね

楽勝なので記事にする必要があるのか、正直微妙なところはありますが・・・一応書いておきます!

シングル20戦目

使用してくるポケモン:プクリン・ブニャット・ブービック

何も考えずに、メガガルーラで「おんがえし」を選択しましょう

それだけで簡単に3タテできます。

もぴぷね
もぴぷね

始めて挑戦した際に、深読みしてブービックに「ふいうち」を押したら「さいみんじゅつ」で眠らされて面倒な盤面になりました(反省)

スーパーシングル50戦目

使用してくるポケモン:ランドロス・ボルトロス・トルネロス(いずれも化身フォルム)

パルシェンで「からをやぶる」を使用してから「つららばり」を押しましょう。

ヤチェの実を持っていたり、オボンの実を持っていたりしますが、簡単に3タテできます。

技構成を調べてみたところ、負ける可能性があるのは、初手トルネロス対面の「ぼうふう」で混乱することだけかと思います(5戦して一度もありませんが・・)

リボン枠がトルネロスと戦えるポケモンの場合は、初手対面した時に引くことでさらに安定して倒せると思います。

さいごに

いかがだったでしょうか。

少し苦労するのが道中のゴーストポケモンだと思います。

ガルーラをメガシンカさせずに使ったり、ゲンガーで上手く立ち回ることで攻略することができるので、苦戦している方は意識してみてください。

これから攻略される方の役に立てれば嬉しいです。最後まで読んでいただいき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました